セミダブルベッドフレーム32,315円、マルチすっぽりシーツ(セミダブル)3,695円、掛ふとんカバー(ダブル)4,621円、フリーカバー1,658円、まくらカバー各545円、ジャンボクッションカバー727円、クッションカバー各種(ボーダー)1,380円、(レタード柄)727円、(黄色)925円、ウォールランプ3,695円(電球別売り)、LED電球925円、ヌードプーフ1,818円、プーフカバー3,173円、フォトフレーム各種(ハガキ)各555円、(2L)740円 *黄色の塗料でカスタマイズしています(以上ニトリ)。

壁に使用した塗料Hip(0.9L缶)3,980円~(COLORWORKS ☎03-3864-0810)。

マグ各種(リンヌ)370円、(スター)277円、チェストラック36,273円(2月下旬販売予定 *仕様変更の予定あり)、フェイクグリーン各555円、フレンチブルドッグのオーナメント1,843円、キャニスター370円、ベンチ11,800円(2月中旬販売予定)、バスケット各1,380円(以上ニトリ)。

壁に使用した塗料Hip(0.9L缶)3,980円~(COLORWORKS ☎03-3864-0810)。

フリーデスク18,426円、ダイニングチェア8,324円、キャニスター370円、マグ370円、カッティングボード925円、ラグ(約180×220㎝)7,264円、スツール1,287円、ペンダントライト9,250円(電球別売り)、LED電球各925円、マルチハンガーラック23,056円、バスケット各種(ダークグレー)各1,380円、(ワイヤー)各925円、(木製)各1,380円、キャニスター各324円、パエリアパン1,380円、トートバッグ925円(以上ニトリ)。

壁に使用した塗料Hip(0.9L缶)3,980円〜(COLORWORKS ☎03-3864-0810)。

インテリアも気軽にアップデートしたい!

新しい街での新しい暮らしには、期待と不安が自然と入り交じる。ましてや初めての一人暮らし。いろんなことを自由に決められるのは楽しいけど、お金のやりくりや生活の管理は自分でどうにかするしかない。朝起きるのだって、スマホのアラームを3段階。スヌーズだと寝ぼけてすぐ消してしまいそうで怖いから。

部屋づくりも試行錯誤の真っ最中だ。ギターに、バイクに本、コーヒー。実家から持ってきたものと、自分の好きなものを並べてみたら、なんとなくインダストリアルなテイストが似合う気がしたので、早速、一人暮らしの強い味方〈ニトリ〉へ。想像以上の品数に圧倒されながらも、好みのアイテムを探し回る。一つ一つパーツが埋まるたび、イメージも固まってくるから不思議だ。

モノトーンをベースに、でもクールすぎるのはちょっと苦手だから、ベッドやベンチといった家具には温かみのあるライトブラウンをセレクト。ネットニュースで見た2020年のラッキーカラー、イエローを差し色にしたら、なかなかいい仕上がりになった。

とは言え、部屋づくりはこれからも続く予定。音楽や食べ物の好みが変わるみたいに、インテリアもアップデートしていきたい。そんなワガママを叶えるなら、〈ニトリ〉での家具選びがオススメ。どんなテイストでも、自分好みのアイテムが見つかるはずだ。

フレンチプレス925円、マグ(リンヌ)370円、スツール1,287円(以上ニトリ)。
ベンチ11,800円(2月中旬販売予定)、バスケット各1,380円、クッションカバー727円(以上ニトリ)。
テーブルランプ1,843円(電球別売り)、LED電球740円、マグ(スター)277円(以上ニトリ)。
バスケット各925円(ニトリ)。
Photo by Tetsuya Ito Styling by Masayo Motegi Text by Ai Sakamoto
Edit by Akio Mitomi Design by Shiho Hayashi
●店舗によっては一部取り扱いがない商品があります。
●掲載商品の価格を予告なく変更したり、製造中止や完売などにより販売を終了する場合があります。
●ニトリお客様相談室☎0120・014・210。携帯電話からは☎0570・064・210(有料)。
※「NITORI STYLE for City Boys」はPOPEYE3月号(2020/2/7発売)に掲載されました。